診療案内|平塚市河内で歯科・歯医者をお探しなら【こしデンタルクリニック】

WEB予約
電話予約
WEB予約

診療案内

診療案内SERVICE

むし歯

むし歯
  • 食事のときに歯がしみる
  • 歯の黒ずみが気になる
  • 詰め物・被せ物が取れてしまった
  • 食べ物を噛むと痛い

むし歯はお口の中の細菌によって引き起こされる感染症です。細菌の出す酸によって歯が溶かされ、進行すると穴が開いてしまいます。むし歯治療では、感染箇所を残さず取り除くと同時に、歯の健康な部分を極力削らないことが大切です。
そこで当院では、「ネクストビジョン」と呼ばれる先進の歯科用顕微鏡を使用し、歯を削り過ぎない精密治療に努めております。治療後も再発を防ぐため、予防までしっかりサポートいたします。

精密なむし歯診断装置「ダイアグノデント」

精密なむし歯診断装置「ダイアグノデント」

歯にレーザー光を照射するだけでむし歯を発見し、進行度を数値で測れる機器です。視診では見つけにくい初期むし歯や歯の内部にできたむし歯の見落としを防ぎ、早期治療につながります。
また、歯を削る必要があるのかを数値で判断できるため、不要な治療を防ぐことができます。ごく初期のむし歯と診断される場合は、歯を削らずに進行を抑えるための予防ケアを行い、「ダイアグノデント」でしっかり進行度を確認しながら経過観察を継続します。

根管治療 (歯内療法)

根管治療 (歯内療法)
  • 歯がズキズキと痛む
  • 歯の根の治療がなかなか終わらない
  • 過去の治療で抜歯だといわれた
  • できるなら歯を残したい
  • 歯の中に膿が溜まっている

根管治療は、歯の根の中から細菌感染した神経などを取り除いて炎症を抑え、殺菌・消毒後に被せ物を装着する治療です。これにより、重度のむし歯でも自分の歯を残せる可能性があります。
当院ではCTを使用した適切な診査・診断をもとに、歯科用顕微鏡で患部を最大80倍程度まで拡大して精密な治療を行います。歯科治療の中でもとくに難しいといわれる根管治療ですが、当院では先進機器と技術を駆使して高水準の治療をご提供しています。

ラバーダムを使用した治療

ラバーダムを使用した治療

根管治療では、患部を無菌状態に近づけることが大切です。そこで当院では、「ラバーダム」と呼ばれる薄いゴム製のカバーでお口を覆って治療を行います。治療する歯だけを露出させることで、細菌を含む唾液を遮断し、患部の再感染を防ぐことができます。
ラバーダムの使用によって、根管治療の成功率を50%以下から90%以上に上げることができるといわれています。また、消毒薬から粘膜を保護したり、お口の中に唾液が溜まるのを防いだりするメリットもあります。

歯周病

歯周病
  • 歯ぐきに腫れがある
  • 歯ぐきから血や膿が出る
  • 歯がグラグラする
  • 口臭が強くなった

日本人が歯を失う原因の第1位は歯周病で、全体の約4割を占めています。歯周病は細菌による感染症で、歯ぐきの炎症や出血から始まり、徐々に顎の骨を溶かしていきます。さらに進行すると歯を失うだけではなく、誤嚥性肺炎や糖尿病、心筋梗塞、脳梗塞、認知症などの全身疾患のリスクを高めることもわかっています。
当院は、全身の健康にも大きく関わる歯周病治療にとくに力を入れています。まずは歯周病にならないように、予防ケアはもちろん、お一人お一人のライフスタイルに合わせた食事や生活習慣指導などの包括的なご提案をいたします。
また、重度歯周病の方もなるべく歯を残せるように、歯周外科治療や再生療法などの専門的な治療にも対応しております。

詳しくはこちら

入れ歯(義歯)

入れ歯(義歯)
  • 入れ歯を作りたい
  • 使っている入れ歯の調整をしたい
  • 入れ歯の相談をしたい

歯は食べ物を噛むだけでなく、お互いに支えあってかみ合わせを維持する役割も果たしています。そのため歯を失ったままにしていると、かみ合わせのバランスが崩れてお口や全身にトラブルを引き起こす可能性があります。これ以上歯を失わないためにも、なるべく早く義歯で隙間を補うことが大切です。 当院では長く快適にお使いいただけるように、さまざまな素材や形状の入れ歯(義歯)をご用意しております。また他院で製作した入れ歯の調整も、遠慮なくご相談ください。

小児歯科

小児歯科
  • 子どもにむし歯ができた
  • 子どもの歯のトラブルを予防したい
  • 学校の検診でむし歯があると言われた

当院では、お子さまが楽しく通院できるようにさまざまな工夫をしています。まずは診療台に座る練習から始め、歯科医師や歯科衛生士がやさしく話しかけて雰囲気に慣れてもらいます。それができたら治療器具に触ってもらい、自分の手と目で確かめることで恐怖心を取り除いていきます。
大切なのは1つ1つステップを踏んで、「自分でできた」という経験を増やすこと。決して押さえつけたり、無理やり治療を始めることはありません。治療を行う場合も、なるべく痛みや恐怖を感じさせないように十分に配慮しています。
指しゃぶりや口呼吸、異常嚥下癖といったお口周りの機能に問題のあるお子さまに対しては、適切な指導を行い健全な機能を獲得するためのお手伝いをします。
子育て中の院長やスタッフがお子さまの目線に立って対応しますので、安心してご来院ください。

予防治療

予防治療
  • 大切な歯を守りたい
  • むし歯を再発させたくない
  • 一生涯食事を楽しみたい

どんなに歯科医療が進んでも、予防にまさる治療はありません。むし歯や歯周病で失われた歯は元に戻すことができず、さらに歯が悪くなると身体の健康にも悪影響を及ぼします。
当院では、患者さまにいつまでも健康で豊かな生活を送っていただけるように、予防に注力しています。
プロによる口腔内ケアやブラッシング指導はもちろん、お一人お一人のライフスタイルを考慮した食事や生活習慣指導、さらには姿勢や呼吸などの包括的なご提案をいたします。ご一緒に、お口と全身の健康を守っていきましょう。

オーラルフレイル対策

オーラルフレイル対策
  • よく食べこぼす
  • 固いものが噛めない
  • 飲み物を飲むとむせる
  • うまく発声できない、滑舌が悪い

「フレイル」とは加齢による心身の衰えのことで、「オーラルフレイル」はその中の一つ、口腔機能の低下を意味します。健康と機能障害の間の状態を指し、食べこぼし、滑舌低下、食事の偏り、むせやすくなるなどの小さな症状から始まります。「オーラルフレイル」を放置すると、食事に支障をきたして栄養が不十分になったり、滑舌が悪くなって社会との関わりが減ったりする結果、全身の老化につながり要介護状態になってしまう可能性があります。
いつまでも健康で楽しく過ごすために、まずは「オーラルフレイル」対策を始めましょう。

歯科口腔外科

歯科口腔外科
  • 口の中をケガした
  • 舌が痛い、しびれる、違和感がある
  • 口の中にできものや白いものがある
  • 長く口内炎がある
  • 口を開けると痛い
  • 親知らずが痛む

歯科口腔外科では、歯や歯ぐきに限らず顎や舌、頬、粘膜などのお口に関わるすべての症状を診療いたします。親知らずの抜歯をはじめ、口腔内のケガや顎の骨折、口腔粘膜のできもの、舌の異常、腫瘍などの診断と治療を行います。
当院では、日本口腔外科学会 口腔外科認定医としてさまざまな症例を経験してきた院長が治療を担当いたします。手術を伴う歯の外科治療や抜けた歯を元に戻す治療なども、まずは当院にご相談ください。

口腔内粘膜疾患管理

口腔内粘膜疾患管理

「口腔粘膜疾患」とは、歯肉や舌、頬の内側などの口腔粘膜に発症する病気の総称です。口内炎がよく知られていますが、白板症(はくばんしょう)、扁平苔癬(へんぺいたいせん)、口腔がんなどのさまざまな種類があります。
当院は日本口腔外科学会口腔外科認定医による口腔粘膜疾患の診査・診断を行い、治療が必要な場合は適切な高次医療機関をご紹介いたします。
少しでも気になることがあれば、お気軽にご相談ください。

顎関節症

顎関節症
  • 口を開くと顎やこめかみがいたい
  • 口が大きく開かない
  • 口を動かすとポキポキ、ジャリジャリと音が鳴る

顎の関節から音がする、口が大きく開かないなどの症状がある場合、顎関節症の可能性があります。顎関節症は重症化すると、口が開かなくなって食事や会話に支障をきたすこともあるため、自己判断せずに早めの受診をおすすめします。
当院ではオーダーメイドのマウスピースを使って、症状緩和をめざします。マウスピースを装着するだけで、歯を削ったりする必要はありません。安心してご相談ください。

歯ぎしり・食いしばり

歯ぎしり・食いしばり
  • 朝起きると顎が痛い、重い感じがする
  • 就寝中に歯ぎしりを指摘された
  • 日中無意識に歯を食いしばっている

歯ぎしりや食いしばりでは、食べ物を噛む時の数倍の力が歯や顎にかかるといわれています。そのため長く続けていると、歯がすり減ったり、修復物が壊れたり、顎関節症になったりとさまざまなトラブルを引き起こす可能性があります。
当院では症状を緩和させるため、かみしめに対する生活習慣指導や正しい姿勢方法、呼吸法指導などを行っています。また、症状に応じてマウスピース治療も行っています。

インプラント自由診療

インプラント
  • 入れ歯が合わない
  • 機能も見た目も優れた義歯にしたい
  • 自分の歯のような噛み心地がほしい
  • インプラントに興味がある

インプラントとは、歯を失った部分の顎の骨に人工の歯根を埋め込み、そこに人工の歯を装着する治療法です。天然の歯に近い噛み心地や見た目を再現することができ、入れ歯が合わない方や、ブリッジで歯を削りたくない方にもおすすめできます。
当院では、先進機器を完備したオペ室にてインプラント手術を行っています。歯科口腔外科と歯周病治療に精通した院長が治療を担当しますので、歯周病で歯を失った方には歯周組織の再生医療を含めたトータルなインプラント治療をご提案できます。
歯周病で歯を失った方や顎の骨が薄くてインプラントは難しいと言われた方も、まずは一度当院へご相談ください。

※治療後もメンテナンスが必要です。
※自由診療です。

患者さまの負担を軽減するサージカルガイド

患者さまの負担を軽減するサージカルガイド

当院のインプラント手術では、「サージカルガイド(手術補助装置)」を使用しています。「サージカルガイド」を手術中にお口に装着していただくことで、事前にシミュレーションした通りの位置や角度にインプラントを埋入することができます。これにより、顎の神経を傷つけるリスクを軽減でき、より安全性の高い手術が可能になります。

当院で使用しているインプラント

当院ではインプラントシステムを患者さんの状況に応じて使い分けをしています。

審美治療自由診療

審美治療
  • 金属の詰め物、被せ物を白くしたい
  • 詰め物、被せ物による金属アレルギーが気になる
  • 歯の欠け、大きさ、隙間をきれいに整えたい

銀歯などの金属の詰め物は、少しずつ溶けだして体内に蓄積され、将来的に味覚障害や皮膚炎・口内炎などのアレルギー症状を引き起こす可能性があります。また、経年劣化によって銀歯と天然歯の間に隙間が生じた結果、細菌が入り込みむし歯が再発するリスクがあります。
当院では、金属を使わない「メタルフリー」治療を受けていただけます。セラミックやジルコニアなどの歯科素材は金属アレルギーの心配がないだけでなく、審美性や耐久性にもすぐれ、むし歯になりにくいこともメリットです。
口元をより美しく見せたい方はもちろん、身体にやさしい治療をご希望の方も、お気軽にご相談ください。

※自由診療です。
※金属に比べて、セラミック素材は無理な力がかかると破損の可能性があります。

ホワイトニング自由診療

ホワイトニング
  • 歯を白くしたい
  • 歯の黄ばみが気になる
  • 歯ぐきの黒ずみが気になる
  • ピンク色の歯ぐきを取り戻したい
  • できるだけ早く歯を白くしたい

ホワイトニングとは、歯の黄ばみを改善して自然な白さを取り戻すための治療法です。歯科医院で行うホワイトニングは、歯の表面の汚れを除去するだけではなく歯の内側から白くすることができます。
当院では、ライフスタイルやご希望にあわせて2種類の治療法からお選びいただけます。通院する時間がない方にはご自宅でできる「ホームホワイトニング」を、できるだけ早く歯を白くしたい方には歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」をおすすめしています。

※ホワイトニングは口腔内の状態が安定していることが必要です。むし歯・歯周病などがある場合は、治療完了後に行います。
※一時的に知覚過敏が起こることがあります。
※自由診療です。

マウスピース製作

マウスピース製作
  • オーダーメイドのスポーツマウスガードを作りたい
  • 睡眠時無呼吸症候群の治療用のマウスピースを作りたい
  • 歯ぎしりを緩和するマウスピースを作りたい
  • 顎関節症の痛みを和らげたい
  • 「いびき」を指摘された

各種マウスピースを製作しております。

●スポーツマウスガード
スポーツ時のケガや脳震とうの予防、パフォーマンスの向上が期待できます。
完全オーダーメイドのため、市販品が合わない方にもおすすめです。 ※自由診療です。
※装着時はむし歯リスクが高まることがあるので、適切なケアを心がけましょう。

●スリープスプリント(睡眠時無呼吸症候群の治療用)
睡眠中の気道を広げることで、いびきを緩和して睡眠の質を改善します。
※保険適用で製作を希望される場合は、耳鼻咽喉科・医科からの紹介状をお持ちください。紹介状がない場合は自由診療になります。

●ナイトガード(顎関節症・歯ぎしり・食いしばりの症状の緩和用)
歯ぎしりや食いしばりによって、顎関節にかかる負担を軽減することができます。

訪問歯科診療

訪問歯科診療
  • 治療を受けたいけれど通院が難しい
  • 寝たきりの家族にケアを受けさせたい
  • 通院しなくても入れ歯を作りたい
  • 家族やケアマネジャーにそばについていてほしい
  • 誤嚥やケア方法についてもアドバイスがほしい

寝たきりなどのご事情で歯科医院への通院が難しい患者さまには、歯科医師や歯科衛生士がお住まいの場所までうかがう訪問歯科診療を行っています。
とくにシニアの方や病気療養中の方は、歯周病によってリスクが高まる誤嚥性肺炎や糖尿病・心疾患・脳梗塞・認知症などの全身疾患を防ぐためにも、お口を衛生的に保つことが大切です。むし歯・歯周病治療、入れ歯の製作・調整、口腔ケア、さらにオーラルフレイルの対策も行っていますので、お気軽にご相談ください。

※訪問歯科診療は当院から半径16km圏内の範囲を対象に行っております。

有病者歯科診療

有病者歯科診療
  • 治療を受けたいが、持病・障がいがある
  • 大きい病院への通院が困難
  • 持病の変化にも対応してほしい
  • 服薬中だが治療を受けたい
  • 高血圧だが治療を受けたい
  • 不整脈があるが治療を受けたい
  • 抗がん剤の治療中だが歯を治したい

「血圧の薬を飲んでいる」「がんや糖尿病の治療中」など、持病のある方に対する歯科治療には特別な配慮が必要です。
当院では、このような内科的な疾患をお持ちの方も安心して歯科治療を受けていただけるように、医科にも通じた歯科医師が診療いたします。初診時にお身体の状態や服薬中のお薬などを丁寧にうかがい、お身体に無理のない治療計画をご提案いたします。
必要に応じて、医科とも連携しながら治療を進めます。

マタニティー歯科診療

マタニティー歯科診療
  • つわりで歯みがきができない
  • 妊娠中にお口のケアをしたい
  • 妊娠中でもむし歯治療がしたい
  • 妊娠中なので歯周病が気になる
  • 妊娠したら歯ぐきの腫れが気になる
  • おなかの赤ちゃんへの影響が知りたい

妊娠中は、つわりや女性ホルモンの影響でお口の中の環境が大きく変わり、むし歯や歯周病にかかりやすくなります。とくに妊娠中の歯周病は、お母さまの健康を損なうだけでなくお腹の赤ちゃんにも影響して、早産や低出生体重児のリスクを高めるため注意が必要です。
当院では母子の健康を守るために、妊娠中の歯周病治療、歯磨きや生活習慣のアドバイスを行っています。診療台にはふかふかな座り心地のシートを採用していますので、リラックスして治療を受けていただけます。

自費治療料金一覧

インレー・アンレー・クラウン

※税込表示です。
e-max インレー 55,000円
ジルコニアインレー 60,000円
ゴールドインレー 55,000円+金属代(時価)
e-max クラウン・ジルコニアクラウン 80,000円
ジルコニアセラミッククラウン 120,000円

インプラント

※税込表示です。
術前CT検査+血液検査+歯周病菌検査 20,000円
サージカルガイド作製費 55,000円
埋入手術 250,000円
上部構造(ジルコニアセラミッククラウン)作製費 110,000円
GBR(骨造成手術)単独で行う場合 100,000円
ソケットリフト 55,000円
プロビジョナルレストレーション(仮の歯)作製費 20,000円

ホワイトニング

※税込表示です。
ホームホワイトニング 初回 35,000円(薬液代込み)
2回目以降 4,000円(薬液代)

検査

※税込表示です。
歯周病菌検査 3,300円
血液検査 10,000円

義歯

※税込表示です。
金属床義歯(コバルトクロム床) 少数歯:250,000円
多数歯:350,000円
総義歯:400,000円
ノンクラスプ義歯 少数歯(1~3歯)欠損:100,000円
4~7歯欠損:250,000円
多数歯(8歯以上)欠損:300,000円
金属床+ノンクラスプ義歯 少数歯(1~7歯)欠損:350,000円
多数歯(8~13歯)欠損:400,000円
マグネット(磁石)アタッチメント(1装置) 55,000円

歯周外科

※税込表示です。
歯周組織再生療法
(歯数・使用材料によって多少の増減があります)
110,000円
歯冠長延長術(1歯) 44,000円
遊離歯肉移植術・結合組織移植術 66,000円
歯根挺出および歯肉弁根尖側移動術 120,000円